千葉県野田市の【すまいる鍼灸整骨院】

むち打ち、腰痛、肩こり、スポーツ傷害の解消に!

あなたの体のお悩みにすまいる鍼灸整骨院は徹底的に寄り添います

すまいる鍼灸整骨院の按腹(あんぷく)マッサージで便秘解消

すまいる鍼灸整骨院の按腹マッサージは関東エリアで独自の手技です


arrow.png事故治療の流れarrow.pngホグレルとは?arrow.png自分でできる鍼治療arrow.png頑張りたければこれ!arrow.pngTOPページへ

【すまいる鍼灸整骨院の按腹マッサージで快腸に!】

食欲不振や二日酔い、体のだるさ、お腹のはり、便秘、下痢、胃のもたれや慢性的な腰痛でお悩みの方に朗報です。

それがすまいる鍼灸整骨院でしか受けられない按腹指圧治療。

按腹(あんぷく)とはあまり聞き慣れない言葉ですが、按腹の按は按摩で言うところの按(押さえ)按摩の摩は(なでる)から来ています。この按摩をお腹のツボに施すことで目に見えない気の流れや血流を良くします。

按摩の施術をおなかにすると、目には見えないいわゆる気と体をめぐる血液の流れが改善されます。

すまいる鍼灸整骨院がおこなう日本古来から伝わる療法、按腹マッサージはおなかのツボを刺激することで胃腸の調子を整え、食欲不振や二日酔い、便秘、慢性的な腰痛に効果が期待され関東エリアでは唯一独自の手技です。

健康であるためには食べ物からしっかり栄養を摂ることが大切。江戸時代の昔から按腹療法はお腹の調子を整えて栄養の吸収を良くし、いらないものを排出する効果があると言われています。

それはストレスが多い現代であっても同じ。

つまりストレスなどが原因でガスがたまってのおなかの張りや便秘で悩む方のほとんどは水分が足りないか、内臓器官がうまく働いていない証拠。

按腹指圧治療でおなかの筋肉を揉みほぐすことで腸の働きや水分の代謝が良くなることでお通じも良くなり、お肌やお腹まわりのサイズダウンも期待できるという訳。

江戸時代の昔から伝わるこの按腹療法は、中国から伝わってきた東洋医学が基本になり、日本独自の発展をとげてきました。

ご存知のようにお腹のまわりにはツボ(経絡)がたくさんあります。内臓器官をすまいる鍼灸整骨院の按腹マッサージによって調整し便秘や下痢、食欲不振、胃もたれなどの諸症状の改善が期待できます。

man10.jpg

seikotsu2.jpg

girl41.png

hogureru.jpg
東葛エリアで唯一
すまいる鍼灸整骨院の
ホグレル
パフォーマンス向上に
くわしくはこちら

ここをクリック
arrow2.png
120/60.gif120/60.gif

PR
自分でできる鍼治療
【アキュライフ 】
aculife12/120.gifaculife12/120.gif