【PR】

もうひと頑張りしたければ

日頃の疲れやアスリートの疲労回復に

スポーツやお仕事の翌日も頑張りたいあなたに次世代スポーツ用サプリTSUKA09(ツカレナイン)が効果的!

痛くなくコワくないアキュライフはゆっくりと刺激が続く医療機器です

TSUKA09(ツカレナイン)は世界初の低分子化したポリフェノールを配合。その名も(新成分オリゴノール)このオリゴノールが運動時やお仕事での疲労をやわらげます。

arrow.png事故治療の流れarrow.pngホグレルとは?arrow.png大好評按腹治療arrow.png自分でできる鍼治療arrow.pngTOPページへ

わたしはアスリートではないしジムにも行ってないから関係ないや, ,

と思いがち,,でもこのTSUKA09(ツカレナイン)は日ごろの生活や仕事で疲れぎみのあなたに最適なサプリメントなんです。

1tukare.jpg

次世代スポーツパフォーマンスサプリTSUKA09(ツカレナイン)は世界初の低分子化したポリフェノールを配合。その名も(新成分オリゴノール)このオリゴノールが運動時の疲労をやわらげます。

次世代サプリTSUKA09(ツカレナイン)に配合されているOligonol(オリゴノール)はプロフェッショナルのアスリートが摂取することでそのパフォーマンスが上がり、さらにアミノ酸とのコンビネーションで効果が劇的に向上する可能性が期待されています。

もちろん日常生活でも有効な成分です。次世代サプリTSUKA09(ツカレナイン)はアスリートはもちろんプロドライバーや体を使うお仕事をしている方にもってこいのサプリなんです。

それは何故かというと日頃の生活でも役立つのはこんな口コミでも納得できそう。

・いつもどおりの疲れかたではあったがより長く動けた気がした。次の日もいつもより楽だった気がします。S・Y様 36歳
・タブレットタイプで持ち運びも楽。粒がもう少し小さいとより飲みやすいと思います。疲労は軽減されたように感じました。T・Y様 29才 
・飲んですぐに実感するわけではなかったのですが、翌日の疲労感やだるさは普段よりも軽かった気がします。H・K様 19才 


Oligonol(オリゴノール))はあの果物のライチから抽出したポリフェノールが原料。世界三大美女の楊貴妃も愛用したという果物のライチです。その主成分のOligonol(オリゴノール)を北海道のアミノアップ化学が開発し、モアプラスネットが販売しています。

一般的にはスタミナ切れの原因は「乳酸」が溜まるからだと言われてきました。アスリートで言えばジムでの筋トレや激しい練習で筋肉に負荷がかかった時のあのじわ~っとした疲労感や日頃の生活でだるさを感じたり、仕事で頑張りが利かなくなること。

しかし最近ではその原因は乳酸ではなく、活性酸素という説が有力になってきました。活性酸素は本来、身体を守るためのものではあるのですが激しい運動やストレスにさらされた時に多くの活性酸素が生み出されます。

この活性酸素はスタミナ切れの原因になったりあなたの老化も早めてしまうのです。ですので日頃から元気印でいるためにはこの活性酸素を増やさないことです。

ではその対策とは

・活性酸素を増やさないためにはタバコやアルコールを控えましょう。

2s.png

タバコはニコチン、タールなどの有害物質のかたまり。禁煙するのが理想的でしかもお酒を飲むとその作用は倍になって身体にストレスをあたえてしまいます。
お酒も適量なら「百薬の長」でもありストレス発散には有効ですが、、ほどほどに楽しみたいものですね。

・紫外線対策もしっかりと。

3s.jpg

紫外線はお肌へのダメージをもたらすため、体が紫外線の影響をさけるために活性酸素を生成しますが陽の光はどうしても避けられません。紫外線対策としては日焼け止めを塗るのも有効です。

・食べ物にも気を使いたいもの。

4s.jpg

基本的には良質な無農薬の野菜などの食べ物を選ぶことです。

普段なにげなく食べている食品のほとんどに食品添加物や農薬が使われているのは周知の事実。しかし無農薬野菜ばかりを食べるのもむずかしいですね。

トマトにはビタミンCが、かぼちゃにはビタミンEが含まれていますが、これらの食品を大量に摂取することはあまり現実的とは言えません。

活性酸素対策に手軽で有効なのがこれからご紹介する次世代サプリTSUKA09(ツカレナイン)

低分子化したポリフェノールは体に吸収しやすくなり、普通のポリフェノールよりも身体への吸収率が3~4倍にアップし、摂取後も4~6時間後でも高い血中濃度をキープしその効果を発揮するのです。

低分子ライチポリフェノール(Oligonol)の臨床研究データ 1
ランダム化プラセボ対照クロスオーバー試験
被験者数:健常男女アスリート47名(グループA、グループBに分ける)
摂取量:200mg/日 
摂取時間:26日間 X 2クール
評価項目:主観的評価(痛み、疲労感、パフォーマンス)
疲労・痛みに関する主観指標の改善 (オリゴノールを摂取した場合の疲労や痛みの違い)
Ohno H et al, Adv. Exerc. Sports Physiol. 2008, 13(4), 93-99

1.png

ボランティアで参加した大学の陸上選手47名(男子25名、女子22名)によるものでプラセボとOligonol®︎(オリゴノール)を服用してもらい、26日目からプラセボとOligonol®︎(オリゴノール)を入れ替え、52日間続けた結果です。

以下のチャートで分かるようにOligonol®︎(オリゴノール)を飲んだときにはパフォーマンスの向上とハードなトレーニングに耐えることが分かったのです。

低分子ライチポリフェノール(Oligonol®︎)の臨床研究データ 2
二重盲検ランダム化プラセボ対照試験
被験者数:健常成人男女陸上選手20名(長距離ランナー)
摂取量:100mg/日 
摂取時間:2ヶ月間
評価項目:血液指標(炎症マーカー、回復マーカー)、安静時心拍数
炎症(ダメージ)マーカーの抑制、回復マーカーの増加 持久力の向上 (オリゴノールを摂取した場合、炎症や回復度、安静時の心拍数のプラセボとの違い)
Nishizawa M et al. Phytother. Res. 2011, 25(5), 25(5), 1486-1493.

2.png

※ Oligonolを研究、開発、製造しているアミノアップ化学が公表しているデータから引用しました。

※ プラセボとは(偽薬)のこと。有効成分が無い錠剤を服用することで患者自身が薬と思い込んで症状が改善すること。しかし実際には体に害のないブドウ糖などが使われます。つまり本物の薬に見えるが薬としては機能しない錠剤やカプセルで本人は気がつきません。

以前から言われているようにポリフェノール自体は疲労回復、アンチエイジング、メタボの予防と改善に効果があります。アミノアップ化学が研究開発した低分子化されたポリフェノールのOligonol®︎(オリゴノール)はあなたの体への吸収率をさらに高めます。TSUKA09(ツカレナイン)はこのオリゴノールを配合しています。

アスリートのみならず、普段から疲れやすかったり、これからも若々しいお肌を保ちたい、内臓脂肪が気になる方にこの新成分オリゴノールを配合したTSUKA09(ツカレナイン)がおすすめ。

オリゴノールは疲労回復や疲労を軽くする効果があるのでスポーツ系のサプリに向いています。効果的なのは100mgの摂取することで、食品やドレッシングにもつかわれています。

価格はキャンペーン中なので定期コースの場合75%OFFの税込み980円(45粒入り)でお得!一日5粒が目安です。

持ち運びが楽なパッケージ入りで水なしでも飲めるのでア、スリートだけでなく普段の生活での服用も便利。

北海道にあるアミノアップ化学社の研究では、このオリゴノールの特徴として
1従来のポリフェノール素材よりも低分子ポリフェノールの含量が多い。
2水に溶けやすく吸収率に優れている。
3抗酸化作用の効果が期待されることで多くの機能性が注目されている。

そのためスポーツパフォーマンスの向上、血流の改善、美容や美肌効果、メタボ対策などに期待が持てます。

さらにくわしくは→公式ページで

アスリート1ss.png

【PR】
9s.jpg

ここをクリック
arrow2.png
120/120.jpg120/120.jpg

seikotsu2.jpg

hogureru.jpg
東葛エリアで唯一
すまいる鍼灸整骨院の
ホグレル
パフォーマンス向上に
くわしくはこちら